今日友人と話をしていたら、精神病院の酷さと中小企業でうつ病が出た時の
対応の難しさについて話がはずみました。

うつ病って最近では凄く 一般的に表現されていて

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2150.html

100万人ぐらいいるんですね。

鬱にならないスキルがありまして、これってうつ病から改善するときに
使うスキルなんです

このスキルを使うと うつ病にならないで済みます

うつ病になる時は

ストレスなどを感じる

嫌なことが起こり嫌な気分を繰り返し感じる

未来に希望がなくなり、つらい気持ちを感じたまま生きる

大雑把にいえば、こんなプロセスを辿るかと思います。

大事なのは この2番めで

「嫌なことを感じる」ことが無くなったり、瞬間に処理できたり
よる寝る前に処理出来れば、うつ病にまでは至りません。

「嫌なことを瞬間的にポジティブに処理できるスキル」

これが うつにならないスキルなんです

具体的には3時間くらい トレーニングを受けると

「嫌なことを瞬間的にポジティブに処理できるスキル」

をマスターすることができます。

「このスキルが欲しい人は世の中に多いですよ」と言われて

確かにな〜と感じました。

最強の方法はこちらです

 

30万円のブレイクスルーセッション